FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議だが本当だ

2010年07月12日 23:42



TIA(一過性脳虚血発作)の疑い 、というのが
検査入院の理由でした。
まあ、早い話が脳梗塞の前兆信号のようなものでもあるので
かなりな安静を要求されて、24時間点滴に繋がれたりなど
CTやMRIといった検査も含め、未知の体験ばかり。
それを言うなら入院自体が人生初でしたがね‥‥


で、その結果
右脳側の割と太い血管に狭窄が見つかりました。
「もし、ここが詰まって脳梗塞を起こしてたら左半身不随になってましたよ」
とはお医者さんの弁。
なかなかに穏やかな話ではない。


外来での投薬治療に切り替えるということで
退院する事が出来ましたが、
生活習慣を幾らか切り替えていかないとならなかったり
時間をかけて経過観察もしていかないとならなかったり、
これからがむしろ始まりと言えるのかも知れません。





病室の窓から仰ぎ見る青空は、
どうしてこうも眩しいのか。






さいきんのようす


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。