FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空の青と本当の気持ち

2010年06月08日 22:26



ちょっと前のこと。
夜明け前に降った強い雨と、その雨を降らせた雲をごんごんと押し流していく
強い風が、いつも光の上に覆い被せている柔らかなフィルターをバッサリと
断ち落としてしまったとでもいうのか、
毎日と見続けてきて、とりたてて意識する事など何もないはずの近所の風景が
仕事上がりのぼんやりと疲れた視界に、見知らぬ容貌でもって迫ってきて
ハッと空を見上げるとこれがまた、普段あまり見ない豊かな表情を見せながらも
あれよあれよと過ぎ去っていこうとしている。

いつも使っている、EXILIM携帯の5Mデジカメじゃ
レンズが広角過ぎて上手く切り取る事が出来ないのは判っていたけれど、
それでも、とにかく、近所で一番の高台まで車を飛ばして
何だか憑かれたように空と、雲と、光を掴まえてみようとジタバタ試みてみたら
何枚かは、その残像だけでも触れられたかも知れない‥‥ かな。
(以下クリックで拡大)





























最近ちょっと、このカメラに興味があったりもして
少し関連書籍も読んだりしているのですが。

それにしても
カメラに入ってる1GのMicroSDを、気づけばもう半分くらい使っていて
何を撮ってきたのかと改めて確認してみたら、
花や草木、空と雲、水、建造物‥‥ で、ほとんど。
何だか
自分で心の奥底を暴いてしまったような、妙な気分に
なりましたよ。





さいきんのようす


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。