スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なつのおしまい2012

2012年09月07日 02:46



朝晩が涼しげになったり、
(おかげで水道からお湯でなく、普通の水が出るようになったり)
蝉よりも蜻蛉や蟋蟀を見かける方が増えたり、
空の表情や、光の色が変わっていくのをみるにつけ
夏は確実に去っているのを感じます。





「秋にどっか行こうか」なんて話があっても、熱さにやられた頭では
なかなかイメージが湧いてこなかったり、
着ていくものからアプローチだ!と古着屋に行ってみても、こんなに熱いのに
長袖とかアウターを引っ掛けている自分がまるで、想像出来ない。
(もっともこの時期の古着屋は、夏物売り尽くしセールで大変な勢い)





でも、真夏の狂熱が落ち着けば
まずは考える楽しみが戻ってくるからさ、
残暑は程々に、秋を楽しませてよ。




さいきんのようす


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。