FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜フォーリンスカルプチャー(reprise)

2011年04月27日 14:08



(前回の続き)
週末の雨にも持ちこたえた、散りはじめの桜たちに
いくつか間に合えたのでひたすら撮ってきましたよ。
モニタの前でさながら花見気分の、桜まみれノンストップミックス。



















































































この花々も今では、まるで夢だったかのように散り去って
青々とした葉桜が風に揺られています。

スポンサーサイト

うらら うつら うらら

2011年04月06日 02:57



浅草橋の近くにいた鳩ども。
無警戒にも程がある奴がおれば、








(何撮っとんのや‥‥)と凄む奴もおる。





ひらひら舞う鳥たちを、
春の陽の中ぼんやりと眺めていた。





(何に息詰まるというのか)
鳥が舞い花咲く弥生の澄み渡る大気の底で独り溺れる




          ●     ●     ●




(そうでありたいと願う)
名も知らぬ花がこぞって咲き誇る其処こそ己の現在立てる場所








これは花と蕾の色加減が、
何だかブロッサムさんみたい。







          ●     ●     ●




今年の桜は近所の公園で見ただけで、
週末の雨(降るらしいね)に散ってしまうのだろうな。
















          ●     ●     ●




偶々、いい感じでぼんやりと撮れた
春っぽいピンボケ。





春の光はどこか、朧げだったり霞んでいたりするものだから
その光を映す水面もこう、少し澱んだ感じで丁度いいのかも知れない。





どこの奴らも無警戒なのか。







          ●     ●     ●




何があっても春は来るものだから、
どんな時でも、花や鳥に眼を向けることの出来るような
そんな心でありたい。



さいきんのようす


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。